株式会社京都・さんしゅう堂-京都の生ゆば・土産卸販売とゆば料理レストラン

会社概要

「人は城、人は石垣、人は堀」戦国時代の名将、武田信玄は互いに信頼できる関係こそが城にも匹敵する宝であると後世にこの言葉を遺しました。
京都という歴史的都市で約半世紀に渡り観光産業に携わる中で、礼儀礼節の励行や時間厳守といった基本的な人としての行いが、供給業者様やエンドユーザーである観光客の皆様からの信頼を得ることだと痛切に感じこれまで精進してまいりました。
平成21年、株式会社 京都・さんしゅう堂の設立に当っては、「よい会社にしよう」を社是とし、会社はそれを構成する人々の幸せ達成のためにあるべき。という信念の元、わが社に携わる全員が明るく、素直に、そして前向きに仕事に向き合って、そこから生まれる健全な気持ちと商品サービスで皆様に幸せな時間や思い出をご提供できるよう努力しております。
おかげさまで「世界文化遺産 醍醐寺」の飲食・物販の事業受託を皮切りに、京都が世界に誇るお寺様、京都の現在を元気づける施設様からありがたいご信頼とご愛顧を賜り、飲食・土産品卸を通して京都の観光産業に貢献させて頂いております。
時代はめまぐるしく変わりましても、人と社会には変わらず流れ続ける理があります。私ども京都・さんしゅう堂は、信頼でつながる人と人の関係を礎として、皆様に幸せをご提供できる会社であり続けるよう邁進してまいります。

代表取締役 山井 晴夫

会社名株式会社 京都・さんしゅう堂
住所〒602-8143 京都府京都市上京区堀川通丸太町下ル中之町519番地 京都社会福祉会館内
TEL075-812-8007
FAX075-334-5010
代表者名山井 晴夫 (HARUO YAMANOI)
設立年月日平成21年7月17日
主要取引先

世界文化遺産 総本山醍醐寺
世界文化遺産 龍安寺
東映太秦映画村
ボートピア京都やわた
京都社会福祉会館
浄土真宗本願寺派 大谷本廟
世界文化遺産 仁和寺御室会館
旧嵯峨御所大本山大覚寺 岡本聰本店

南禅寺順正 アミタ レストラン嵐山

浄土宗大本山・くろ谷金戒光明寺
浄土宗大本山百万遍知恩寺
国立京都国際会館



※順不同
従業員数120名(パート職員を含む)
取引銀行京都信用金庫

お問い合わせはこちらから